●リピーターになってもらう方法・演出を考える●

初来店のお客様に 何とかして 再来店してもらう方法について考えよう!

ここのところ 難しい内容が多かったので ちょっと一息入れましょう

夏の風物詩から ヒントを探りましょう
(ちょっと一息 私の尊敬する方 佐藤さんの愛犬、犬種はなんだっけ?
故郷のドイツでは警察犬でもあるドーベルマンです!って言ったのに、
人前で佐藤さんの愛犬シェパード!暑くて何かやられてる・・・)
夏といえば

蚊取り線香・海・スイカ割り・そして花火!

ビール飲みながら見る花火 最高ですね 暑さも吹っ飛びます

今日は 花火から 得られるものについてです
花火が打ち上げられたのって すぐわかりますよね

ヒュィ~ と 聞こえてくると くるぞ くるぞ 一瞬の間をおいて ドカ~~ン!

なんともたまらない 瞬間でもありますよね

さてヒュィ~という音ですが 子供の頃から 花火の音 として

頭にインプット されていたので これが花火 と ずっと信じてました
ところが これ 仕組み だったんです
見に来てるお客様に 期待や臨場感 を持たせるための 演出!
ヒュィ~という音は 花火につけた <笛> から出るそうなんです
しかし なんでそんな笛なんてつ受けたんでしょうか?

夏の夜空に ひと玉のように上がる光 ヒュィ~ が鳴る事で

でかいぞ でかいぞ と盛り上げ 期待を持たせる 為だそうです
(日本のお化、太鼓とヒュィ~という音で登場しますよね、それと同じ)

 

「面白い話だなー でも これとリピーターと どんな関係?」
無料メルマガやセミナーそしてサポート会員さんの前でも

初来店のお客様に お礼文 を届けよう! と 話しています
もう実行されている方 も これからの方も
その ハガキ 封筒 便箋 の事も 考えていますか?

自宅で見る方が
これなんだろう? ん 何か変わったものが来てるぞ! な髪はなんだろう?
と 積極的に 開けてみたくなる 読みたくなる工夫が必要なわけです
そうする事で 開封される 読まれる 確率UPという仕組みです

読んだ方は しっかりあなたの顔・名前・お店を覚えて

「また行ってみよう」 と させるんです
色や形なども工夫してみましょう
もちろん内容も よ~く考えた上で
あなたの売上アップを応援します

 

売上・来店客を本当に増やしたいと悩んでいるあなた 必ず お知らせをご覧ください

・・・★お知らせ★・・・

売上UPができずに苦しむあなたへ!
何をやっても結果が出ない 何をしたらいいにかわからない  なんて 悩んでいませんか?

 悩むあなたのモヤモヤを 解決できるセミナーを企画しました

売上UP・集客の考え方・行動の仕方・順序がわかり・行動しやすくなります
結果として 売上UPを体感できるようになります

儲かる仕組み についてのセミナー開催決定です

気持ちの熱いうちに直ぐにご確認してください  こちら↓

8/20・・・http://enkan-hanjyou.com/news/706.html (札幌)

10/17・・・http://enkan-hanjyou.com/news/708.html (静岡)

(すでに申込者がいらっしゃるようで感激です、今回は短時間で中身の濃い構成となっています、受講者の方が翌日からスムースに売上アップに向け行動できるようさらに煮詰めますので、こうご期待)

 

●★なぜ、わずか半年で年商が半分近くまで下げてしまったのか?

そして 今では元の売上以上にUPさせたその方法とは?

2店舗を経営して、スタッフにも困らず、リーマンショックの影響も受けず、前年対比でを今でもクリアし続ける、その驚くべき売上UPの秘密!只今公開中。

http://enkan-hanjyou.com/lp/556.html

 

●★楽笑塾エンカン-2 無料メルマガ【新規集客売上アップ・経営者の考え方】を
大事なお知り合いに、ご紹介してくださる方が増えました。

簡単に売上、あが上がりますよー という

内容でなく、むしろ「やらなきゃダメ」

と言いたい放題の構成なのに

嬉しいです!
エンカンのメルマガ「今すぐ役立つ情報は」

完全無料です、
是非 、下記の無料メルマガURLをお伝えください!
もちろん まだ無料メルマガをご覧になっていない方も!

http://rakushojuku.com/qamail.html

カテゴリー: 楽笑塾 新規・集客・売上アップのために   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>